スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: スポンサー広告

【記事】男女平等指数、日本3年連続低下の105位・感想

日本経済新聞の記事によると、世界経済フォーラム(WEF)は25日、世界各国の男女平等の度合いを指数化した指数を発表、日本の順位は調査対象136カ国のうち105位で、前年より4つ下がったそうです。ハフィントンポストの記事によると、これは去年の選挙で女性議員の数が減少したことが大きいとのこと。

去年も書きましたが、残念ながら世界的に見ると、日本は弱者に冷たいかなり差別的な国 なのでしょう。女性差別はもちろんのこと、障がいへの差別も根強いです。特別支援の世界で仕事をしていると、多くの機会でそれを感じます。差別をする側は<悪い>とは思わずに差別をし、差別を恐れる側は必要以上に萎縮する・・・そんな悪循環をしばしば目にします。

私の専門は政治でないので、女性政治家が少ない理由はわかりません。ですが、政治家を選んでいるのは国民だということは知っています。 私たち国民が<知らず知らずのうちに>差別をしているとしたら・・・ 問題の根は深いです。

・日本経済新聞の記事
・ハフィントンポストの記事(1)
・ハフィントンポストの記事(2)
・グローバル ジェンダー ギャップ リポート 2013(英語)

関連記事
カテゴリー: 保護者向け記事 | コメント: 0 | トラックバック: 0


よろしければコメントをお願いします

        
  
  
  


この記事へのコメント

プロフィール

S

名前:S
生まれ:東京
職業:小学校の教員
ことばの教室(通級)に勤務
家族:妻と小学生の娘

記事検索
RSS
特別支援MLのご案内

特別支援教育ネットワーク」に参加しませんか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。