スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: スポンサー広告

【記事】聴覚障害関連のニュースを2つ

難聴・聴覚障害に関連するニュースを2つ。

財経新聞の記事によると筑波大学の田宮菜奈子教授・小林洋子大学院生らのグループは、聴覚障害がある女性は「配偶者がいない」「喫煙している」「精神的健康状態が悪い」等の割合が高いことを明らかにしました。筑波大学のページによると、聴覚障害がある男性よりもさらに不利な状態にあるようです。

上毛新聞の記事によると、高崎市に聴覚障害がある土岐沢忠良さんがラーメン店を開業したそうです。食券販売機や厨房にミラーを設置して客席が見えるようにするなど、工夫をされているそうです。

通級している小学生も、いつかは大人になります。大人になって困らないように、将来をみすえた教育 をしていきたいです。 われわれ教師は、つい目先のとこで考えてしまいがちなので・・・

※ ただ、聴覚障害に限らずマイノリティの女子 (女子であることだけでも、社会的にはマイノリティなのですが) に対する社会性の教育の必要性は、小学校段階ではあまり認識されていません。その子が学校には適応できていても、社会的に適応することは難しい・・・・そんな難しさを予見しての指導・支援が求められます。

ra-men.jpg


・財経新聞の記事
・筑波大学のページ
・上毛新聞の記事

関連記事
カテゴリー: 難言教員向け記事 | コメント: 0 | トラックバック: 0


よろしければコメントをお願いします

        
  
  
  


この記事へのコメント

プロフィール

S

名前:S
生まれ:東京
職業:小学校の教員
ことばの教室(通級)に勤務
家族:妻と小学生の娘

記事検索
RSS
特別支援MLのご案内

特別支援教育ネットワーク」に参加しませんか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。